園庭いもほり 10月30日
 

 
 
 

『楽しくなければ、保育園じゃない!』 
子どもはもちろん親御さんにとっても、保育士にとっても楽しいことこそが、おいけあした保育園で一番大事なこと。
そのためには子どもと一緒に皆で知恵を絞ります。皆が考え、皆で話し、そして子どもたちの夢の実現を手伝いをするのが大人の役目ではないでしょうか。この時期に他者から与えられて詰め込む知識よりも、子どもたちが自ら考え自分で想像し新たな世界を自分の手で獲得していく、そうやって考える練習をすることこそが将来知識を得た時に、自分で考え想像し目標にむけて行動できる基礎となると考えています。
だからこそ子ども時代を子どもらしく、この時期にしかできないことを精一杯生楽しむことが、大人になるための礎。第一歩。
 


 


 
大切にしていること
 


 
保育の詳細
 

担当制と異年齢保育

温かい関わりから、多様な関係へ

もっと詳しくLinkIcon

年間行事計画

おいけ3大まつりと遠足

もっと詳しくLinkIcon

 

自分で考え行動すること(主体性)
 
自分は自分、でもみんなの中の自分(協調性)
 
 
 
 
 

 

 

一時保育 
登録制、順番に利用、週に2、3回、1年間の利用
<条件>京都市認可の保育園を利用されていない方
<現在>現在70名ほどの待ち、期間にして半年ほど待っていただいてからの利用となります。
LinkIcon詳しくはこちら
 


 
休日保育
登録制、日曜祝日の保育
<条件>京都市の認可保育園を利用されている方
<現在>利用を開始していただけますが、現在希望者が多く、日によってはご希望に添えない場合があります。
LinkIcon詳しくはこちら



アクセス

見学について 
次年度入所者希望者向け見学会は、
毎年150名近くの方に希望していただく為、なるべく通常の保育に支障をきたさないようにと、当園では9月から11月までの 決まった日に見学説明会を開催をしています。
 
今年度の予定は

 9月28日(金)
10月11日(木)
11月7日(水)
11月29(木)
 
今年度の見学説明会は終了しました。
 

 
 
  
採用試験、採用希望者の見学
随時採用試験を実施しています。
当日の内容は園の見学、コンセプトの説明、一般常識の筆記テスト、面接を実施いたします。
エントリー希望者は事前に エントリーフォームから申し込みください。
 
 
 
 
 
京都市中京区柳馬場御池上る虎石町45-3
電話:075-221-5122  FAX : 075-221-5155
 
入り口は柳馬場通り、御池創生館北西側にあります。
*御池創生館とは、中学校、デイサービス、保育所が一つの建物に入ることで、異世代間の交流を目指す複合施設です。
 

 
園歌『またあした』
 
 
 
 
おいけあした保育園 園庭の春夏秋冬